タイトル画像

ジュエリーやまや 町田駅前店

本日の弥馬屋は・・・ダイヤモンドの名前に注目!
    ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-


今日12月13日は、『双子の日』だそうです

1874年のこの日に、『双生児、三つ子出産の場合は前産を兄姉と定む』という
太政寛布告が出たのにちなんで今日と定められました
(要は先に生まれた方がお兄ちゃん

それまでは、
先に生まれた子が弟妹(次男・次女)とされていたそうです。
 ふたごの日

どちらの考え方も、きちんと理由づけされていますが、
皆さんはどう思います

そもそも、1分以内の誕生差であるのに、
兄と弟に区別してしまうことに無理があるのかもしれませんね
(お役所の手続き上、必要なのでしょう)

わたくし近馬、
双子を見かけると、つい声をかけたくなります
(わかるでしょコノキモチ

ある調査によると、そのなかで一番多いのが、
『どっちがお兄ちゃん・・・と聞くケースだとか・・・
・・・ハイ、言ってます)

双子ちゃんの一生で、いったい何度くらい聞かれるのでしょう
・・・『どっちがお兄ちゃん』と。

『ハイ。1分違いで彼が兄で、わたくしが弟です』
『ちなみに1874年以前ですと、わたくしが兄で、彼が弟でした。1分違いで・・・』

・・・と、きちんと応対されたりして

双子の場合
2つの名前をいっぺんに考えなければならないので、大変ですね。

新聞に載っていた、今年産まれた子供の、名前ランキングでは・・・
男の子は、『大翔(ひろと)』くん、女の子は、『さくら』ちゃんが人気だとか
(・・・私はジュンコ)

中には読み方がわからない、不思議な名前もございますね

宝石にも、色々な呼び名がございます。

『アラスカ・ダイヤモンド』、『アーカンサス・ダイアモンド』、『ボヘミアン・ダイアモンド』
『ブラジリアン・ダイアモンド』、『ブリストル・ダイアモンド』、『バクストン・ダイアモンド』
(ハァハァ

・・・まだまだございます

『ケープ・メイ・ダイヤモンド』、『ハーキマー・ダイヤモンド』
『ラジウム・ダイアモンド』、『シミリ・ダイヤモンド』・・・など。

そして上の宝石たち、
実はすべて『水晶』につけられた名前です

わかりにくいですねぇ・・・

わからないこと、ご不明な点は、
どんなことでも私ども売場スタッフにお尋ね下さい
(弥馬屋では水晶には『水晶』と表記してございます)

弥馬屋は、本日から『クリスマスギフト祭り!』
プレゼントに最適なジュエリーが、並んでいますよっ


今日はきょうの風が吹く。

いつも投票してくださり、ありがとうございます。
本日(12/13)のニュースはいかがでしたか?
 投票所はこちら ←投票実績でプレゼントをGET
匿名でO.K.!清き一票と...あと何かコメントを...

投票結果は、『ランキング発表』をクリック→


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店-は、
小田急線町田駅 北口より1分 ホテル町田ヴィラ内にあります。
Opening hours/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(代表) みなさまのお越しをお待ちしております。
著書『宝石の裏側』 韓国版もでました!
       著書
 新潮新書より ¥714(税込)
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。


ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)