タイトル画像

ジュエリーやまや町田駅前店

本日の弥馬屋は・・・よせられたコメントに注目!
    ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-


昨日のニュースで、
赤く燃え盛る『ななかまど』をお伝えしました

そしてその堅牢な姿から、
わたくし橋本は、プラチナを連想しました

ご覧いただいた皆さまから、ブログ投票を通じて、
『やまやくらぶ』へ今朝までに寄せられたコメントを、真摯に受け止め・・・
 財産ですね
ちょっと強引な発想だったかな・・・と反省中

さて、お調べいたしましたところ、
『ななかまど』はバラ科の植物でした

バラは、バラ科バラ属の植物の総称で、代表的な観賞花木ですね。
その品種はきわめて多く、香料、薬用、そして装飾にも用いられます。
(・・・手品にも

わたくし橋本、いつかいつかと夢見ているのは、
ズバリ、バラのお風呂
(1度でいいから

バラは、古くから詩や文によまれたり、絵画や装飾の題材にされ、
日本では、古く万葉集にも詠まれています
(美しく可憐ですから

そして中世より、キリスト教のシンボルとされ、
聖母は『純潔のバラ』と呼ばれます

ご存じ、英国王室の紋章はバラ・・・で国花もバラ
もぅ…ひっぱりだこですね

・・・ひっぱりだこといえば

展延性に優れ、
どこまでも長く延び、どこまでも薄く延びるモノ

安定性に優れ、
どんな熱にも、薬品にも耐えるモノ

それこそ、ぷっ…プラチナ

(これでドウデショ?)

今日はきょうの風が吹く。

いつも投票してくださり、ありがとうございます。
本日(11/26)のニュースはいかがでしたか?
 投票所はこちら ←投票実績でプレゼントをGET
匿名でO.K.!清き一票と...あと何かコメントを...

投票結果は、『ランキング発表』をクリック→


ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店-は、
小田急線町田駅 北口より1分 ホテル町田ヴィラ内にあります。
Opening hours/11:00AM-6:00PM 月曜日~土曜日
お問い合わせ 042(724)0840(代表) みなさまのお越しをお待ちしております。
著書『宝石の裏側』 韓国版もでました!
       著書
 新潮新書より ¥714(税込)
韓国版は韓国の書店で、日本版は全国の書店または、やまやショッピングで。


ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)