タイトル画像

CONTRADICTION -矛盾-

CONTRADICTION -矛盾-


 自分が持っているジュエリーへの主観的価値が、そのジュエリーのメーカーやそれを供給している小売店側によって壊される場合があります。自分の愛用していたジュエリーと同じデザインのものが、百貨店や小売店の催事用の客寄せ商品として、頻繁にディスカウントされ始めると、たちまちにしてその主観的価値は色あせはじめてしまいます。
 ジュエリーは社会全般に流布され過ぎたり、大量生産されると、所有者が個人的に抱いていた主観的な価値はたちまち失われてしまい、グラム単価の地金価格や素材としての市場の流通価格に引き落とされてしまいます。安く買えることに消費者が喜ぶのも、つかの間にそのジュエリーの社会的な評価も個人的な価値もついえてしまうのです。


              『生命の力』

 商品の安いことは歓迎されることであるが、安いがゆえに価値も下落しまうことは歓迎されません。価格の低下と価値の低下を矛盾として受け止めざるを得ないのがジュエリーです。一度所有されたジュエリーはその価値を自分のオーナーに対して維持し高めていかなくてはなりません。オーナーとの私的で主観的な価値を維持し、増幅していくのがジュエリーの使命であります。
・・・つづく。



宝石屋さん.com やまやくらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)