タイトル画像

PERMISSIBLE -許容範囲-

PERMISSIBLE -許容範囲-


 ジュエリーを購入する動機や機会がどのように生じてくるかは実に千差万別です。通信販売の場合、紙上ショッピングにせよテレビショッピングにせよ、その価格について言えば通常の流通価格から判断して求め易いものに設定されています。一般的なジュエリーの価格としては格安の感じを受けるものがほとんどで、有名タレントやテレビで馴染みのキャスターによる紹介や勧めもあり、観ている人に心理的安心感が加わり購買欲も高まってきます。注文した商品が手元に届いたとき、思い通りの物であれば、「この程度のもの」として納得しますし、想像よりも粗悪だったとしても「この程度のもの」として諦められるような価格のものであるわけです。

              『アヌビス神』

 つまり納得も諦めも可能な購入者の心理的許容限度内で商品とその価格が設定されているのです。これが通販の狙いどころで、これを利用する消費者も「この程度のもの」という納得と諦めの許容限度内を承知して申し込んでいるのが通常であります。
・・・つづく。



宝石屋さん.com やまやくらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)