タイトル画像

FACTOR -要因-

FACTOR -要因-


 人は成長によって趣向が変化し、社会的プレステージが高まると、そのライフスタイルも変化していきます。そして、その自分自身の変化が要因となり、リフォームに至るということがあります。
 また、この自分自身の変化とは対称的に、ジュエリーの所有者が変わったためにおこるリフォームもあります。親や別人から譲られたもので、所有者の好みや使い勝手が違う為にリフォームをせざるを得ない場合です。とくに所有者や使用者の世代交代によって生ずるこの種の実例は取り上げきれない程頻繁であります。
 そしてリフォームに至る要因の第三は、そのジュエリーにまとい憑いているイメージを消してしまいたい場合でしょう。それは、過ぎ去った思い出を今の自分の身体には着けたくないという気持ちからおこります。


             『オレンジ・オレンジ』

 ジュエリーのリフォームとは、今までのフォルムを解体して新しく作り替える作業のことですが、外見を替えることは、それまでの古いジュエリーに盛られていた意味や価値を新しい器に盛りなおしたり、また事情によっては古い意味を消却してしまうことでもあります。 このようなリフォームへの衝動は前章のCaseでうかがい知ることが出来るでしょう。しかし、こうした要因のほかにジュエリーの愛好家たちの間では、単に持っているジュエリーに飽きてしまったとか、物足りなくなったり、嫌いになったりしてリフォームに至る場合があります。
・・・つづく。



宝石屋さん.com やまやくらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)