タイトル画像

Episode9

12話の弥馬屋ストーリー

第9章
【器づくり】




宝石のことを、よくよく見たことがございますか?



一見では同じ形の石に見えても、上からだけでなく、横や下から覗いてみると
それぞれの石に、違う表情があることに気がつきます。



わたくしども弥馬屋では、宝石をお仕立するさいに、この表情を無視して、
大量生産の既製枠に石を留めることはいたしません。


『まず器をつくります』


個性豊かな宝石たちを、型番の付いた規格の枠で仕立てるのではなく、
まず、その宝石を留め込む為の、器を仕立てることからはじめます。



宝石の厚味や、膨らみ具合にあわせて、
個性豊かな器づくりから、個性豊かなジュエリーが出来上がります。


=********=********=********=********=********=


=********=********=********=********=********=

こちらをクリックして、最新情報をチェックしよう
ここをクリック!
=********=********=********=********=********=
『お待ち申し上げます』
ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋のお品物を実際にご覧になりたい方は、
東京都町田市のショールームにおこしくださいませ。
手づくりのお品物のため、在庫の加減でご覧いただけないお品物もございます。
ご来店の際は、あらかじめメールにてお問い合わせいただくと便利です。
みなさまのおこしを心よりお待ち申し上げます。
ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)