タイトル画像

【pt900 ダイヤ イヤリング】デザイン画

弥馬屋の名作デザイン画をのぞいてみよう!
【宝石屋さん.com やまやくらぶ】



毎日、ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋で仕立てられる名作品の数々。
1つの作品が生み出されるとき、
     1枚のデザイン画が描かれます


yyダイヤイヤリング
【pt900 ダイヤ イヤリング】デザイン画

『デザイン相談のさいに描かれるデザイン画は、これから実際に
生みだされるジュエリーを想像しやすいように、その外観や宝石
の留め方などをお客さまに説明しながら描かれます。
正面からのアングルや、横から、斜めから、裏側からなど、ときに
はその画を胸や耳に当てていただき、鏡で見ていただく事もござ
います。前例の無いものを生みだすには、そういうプロセスが必
須なのです。
この1枚のように、ふたつに折り返したプラチナが耳にフィットする
ような、複雑なデザインの場合は、特に詳細な解説をしてイメージ
してもらうのですが・・・う~ん、この横からのアングルのデザイン画
では、何も伝わらないでしょうね。お恥ずかしい・・・』


=********=********=********=********=********=
   デザイナーが自分のデザイン画をネタに語る
もっともっとデザイン画集を楽しもうよ
名作とデザイナーのオモシロ解説が満載。

=********=********=********=********=********=


=********=********=********=********=********=

こちらをクリックして、最新情報をチェックしよう
ここをクリック!
ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)