タイトル画像

UNSPECIFIED -不特定-

UNSPECIFIED -不特定-


 “特別にデザインされたジュエリー”には二種類あります。その一つには、宝飾メーカーやデザイナーが独自に企画してペーパーデザインを描き、未知の顧客に向けてメーカー側の都合とデザイナーの趣向で出来上がる場合。つまり持ち主が未知で誰がどのように着けて使用するか不明のまま制作にとりかかる場合です。
 デザイナーが販売企画の要請をうけてか、あるいは自分の自由な発想からか、いずれにせよデザイナーのイメージしたジュエリーを造形化していく過程には、それを使用するであろう抽象的な女性像があるだけです。この場合、デザイナーの手元に特定の宝石素材があって、それらを使って作るにせよ、後から宝石素材を調達するにせよ、デザイナーの頭の中には特定のエンドユーザーは全く想定されていません。つまり店頭のショウケースに並んで買い主を待っているすべてのジュエリーと、デザイナーや工芸作家の創作展のほとんどの作品が不特定な買い主の為に作られたものです。これらのジュエリーを買い求める人はジュエリーに自分を合わせる他にありません。

  『パピヨン』

 このようなジュエリーを“特別にデザインされたジュエリー”として展示されていたとしても、その特別という意味は、特別な素材を使用しているか、特別企画の商品という意味か、あるいは特に有名なデザイナーによって作られているという程度の意味です。ゆえに、買い手は自分の好みや感性をこのような出来合いの対象物に合わせることとなります。

・・・つづく





宝石屋さん.com やまやくらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)