タイトル画像

EXAMINATION B -考察-

EXAMINATION B -考察-


 Case Bの婦人はどうでしょうか、真珠は丸くて輝きの良いものが高価だと言うのは通説です。この意味からすれば、真珠の珠には傷が無い方がよいでしょう。だが実際無傷の真珠は皆無と言っていいほど見つけるのは難しいのです。たいてい穴口の所やリングの爪の下に隠れて傷があります。完璧主義の人であろうとも、どこかで妥協しなければ天然、自然産出物の恩恵にあずかる事はできないでしょう。

『ゴールデン2』

 自然の生成のドラマに同じ繰り返しなどなく、森羅万象ことごとく異なっているのが宇宙の摂理というものです。ジュエリーを味わえる人は地球の生成における地殻の変遷のドラマを味わい、受け入れる人であるわけです。このような人は宝石の中にある傷や、真珠のエクボや、変形珠がかえって愛敬のあるものに見え、真珠の表面にできている筋や突起やへこみに自然の呼吸を感じて、『かえって馴染みやすいもの』と受け入れられるでしょう。
 Case Bの婦人は後味の悪い買い方をストーリーにしてしまうよりは、買うときに心おきなく吟味すべきであったといえます。

・・・つづく。





宝石屋さん.com やまやくらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)