タイトル画像

APPEAL -アピール-

APPEAL -アピール-


 通販ショッピングの狙いは、一般的で平均的な商品を<秀品>として買い手に信用させることです。そのためには有名人をその商品の紹介者やアドバイザーに仕立てる必要があります。
 そもそも商品そのものが秀品であればそのような演出はいりません。要するに通販ショッピングがビジネスとして成功するかどうかは、その商品の品質やデザイン、加工技術にかかっているのではなく、演出力にかかっているのです。

    『in the sky』

 一定数量そろえることの可能な平均的な商品を<特別なもの>に思わせるためには、メディア効果を利用して視聴者の目や耳に訴え、商品の魅力と信用度を確信させなくてはなりません。そのために最も効果的なのは有名タレントの登場とその推薦のセリフです。商品そのものを実際に手にとって検証できない視聴者はタレントの言葉を信じる他ありません。商品そのものの善し悪しについて比較し、吟味し、検討するチャンスを与えられないのが通販であるといえます。
 商品が手元に届いた後は、『この程度かな』という妥協と返品手続きの面倒くささとで、いくらか不満足な商品であったとしても送り返す人は極めて少ないのです。
・・・つづく。




宝石屋さん.com やまやくらぶ

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)