タイトル画像

圧巻の存在、ムラサキシキブ

サンゴの子どもたち

【宝石屋さん.com やまやくらぶ コレクション】





ある日、お客さまから要望をいただきました。

『古臭くて全く使わないサンゴのネックレスを、
                どうにかしてほしい・・・』
サンゴネックレス

『・・・例えば、こういうのはいかがでしょう』



その日、1連のサンゴネックレスから、
デザインの可能性を探求する旅がはじまりました。





今回は最後尾の小粒を17ピース使用して、
紫式部のブローチをデザインしました。


サンゴD1
『ムラサキシキブ』 
K18製 80mm×30mm 天然色イエローダイヤモンド0.77ct オレンジサファイア0.24ct 
¥510.000-


実の重みで枝垂れる様子を再現しました。
全体は光を抑えたテクスチャーに仕上げて、質感を出しています。
サンゴD2


幾つかの実はすでにこぼれ落ちています。
実があった場所の茶褐色に変色した様子を、ブラウンダイヤモンドで描写。
サンゴD3


つやつやした実は全て土台から作り込まれ、
ボリューム感をだしつつも、安定した仕上がりです。
サンゴD4


一か所だけ、イエローダイヤモンドで実を描写。
ダイヤの輝きがデザイン全体を引き締めます。
サンゴD5


最下部の切り口にはオレンジサファイアの輝きを。
色彩のバランスをとりました。

サンゴD6

=********=********=********=********=********=


=********=********=********=********=********=

こちらをクリックして、最新情報をチェックしよう
ここをクリック!
=********=********=********=********=********=
『お待ち申し上げます』
ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋のお品物を実際にご覧になりたい方は、
東京都町田市のショールームにおこしくださいませ。
手づくりのお品物のため、在庫の加減でご覧いただけないお品物もございます。
ご来店の際は、あらかじめメールにてお問い合わせいただくと便利です。
みなさまのおこしを心よりお待ち申し上げます。
ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop

果汁したたる、サンゴベリー

サンゴの子どもたち

【宝石屋さん.com やまやくらぶ コレクション】





ある日、お客さまから要望をいただきました。

『古臭くて全く使わないサンゴのネックレスを、
                どうにかしてほしい・・・』
サンゴネックレス

『・・・例えば、こういうのはいかがでしょう』



その日、1連のサンゴネックレスから、
デザインの可能性を探求する旅がはじまりました。





今回はネックレスの後ろの方の
小粒たちを使用してデザインしました

つや消し加工を施した、プラチナ製の葉の裏側から、つややかな実が風に揺れます。
しゃらしゃらと全ての実が自由に揺れるように仕立てました。
サンゴC1
『サンゴベリー』 
pt900/K18製 50mm×18mm 参考商品


細目のチェーンを通すとこんな雰囲気です。
太めのチェーンでも、ゴールドチェーンでもよくあいます。
サンゴC2


葉の中央、やはり何か居ますね・・・。
サンゴC3


表からはほとんど見えないこの子、モグモグと今回も良く食べていますね~。
サンゴC4


ジューシーな果実には目もくれず・・・

サンゴC5

=********=********=********=********=********=


=********=********=********=********=********=

こちらをクリックして、最新情報をチェックしよう
ここをクリック!
=********=********=********=********=********=
『お待ち申し上げます』
ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋のお品物を実際にご覧になりたい方は、
東京都町田市のショールームにおこしくださいませ。
手づくりのお品物のため、在庫の加減でご覧いただけないお品物もございます。
ご来店の際は、あらかじめメールにてお問い合わせいただくと便利です。
みなさまのおこしを心よりお待ち申し上げます。
ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop

葉のあいだ、サンゴのつぼみ

サンゴの子どもたち

【宝石屋さん.com やまやくらぶ コレクション】






ある日、お客さまから要望をいただきました。

『古臭くて全く使わないサンゴのネックレスを、
                どうにかしてほしい・・・』
サンゴネックレス

『・・・例えば、こういうのはいかがでしょう』



その日、1連のサンゴネックレスから、
デザインの可能性を探求する旅がはじまりました。





今回は大小6ピース使用して、
イヤリングをデザインしました。

つや消し加工を施した、プラチナ製の葉とゴールド製の葉でサンゴを包みました。
生き生きと伸びたツルが、そのままイヤリングパーツにつながるよう、デザイン。
サンゴB1
『サンゴのつぼみ』 
pt900/K18製 参考商品


サンゴを前に出さず、あえて葉の後ろへ下げることで、ほころびかけたつぼみを表現しました。
奥ゆかしさを出すことで、逆に存在感が出てきたのは偶然の産物。
サンゴB2


ふわりと優しいボリュームで、耳を包みます。
スクリュー部には大きめのシリコンパッドをかぶせ、耳の負担を軽減します。

サンゴB3

=********=********=********=********=********=


=********=********=********=********=********=

こちらをクリックして、最新情報をチェックしよう
ここをクリック!
=********=********=********=********=********=
『お待ち申し上げます』
ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋のお品物を実際にご覧になりたい方は、
東京都町田市のショールームにおこしくださいませ。
手づくりのお品物のため、在庫の加減でご覧いただけないお品物もございます。
ご来店の際は、あらかじめメールにてお問い合わせいただくと便利です。
みなさまのおこしを心よりお待ち申し上げます。
ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop

風なびき、サンゴの果実

サンゴの子どもたち

【宝石屋さん.com やまやくらぶ コレクション】





ある日、お客さまから要望をいただきました。

『古臭くて全く使わないサンゴのネックレスを、
                どうにかしてほしい・・・』
サンゴネックレス

『・・・例えば、こういうのはいかがでしょう』



その日、1連のサンゴネックレスから、
デザインの可能性を探求する旅がはじまりました。





今回は正面部の大粒を3ピース使用して、
ブローチペンダントをデザイン。

つや消し加工を施した、プラチナ製の葉を1枚1枚かさねるように仕立てました。
やわらかく、しなやかに風になびく葉の合間から、赤い果実が顔を出しましたよ。
さんごA1
『サンゴの果実』 
pt900製 32×34mm ダイヤモンド0.053ct
参考商品


そこかしこに、ダイヤモンドがキラリ。
朝の光を浴びて輝く朝つゆで、プラチナに生命力を吹き込みました。
サンゴA2


チェーンを通すとこんな雰囲気です。
つや消しのプラチナにサンゴの赤さが際立って、
上品ながら存在感たっぷりの仕上がりです

サンゴA3

=********=********=********=********=********=


=********=********=********=********=********=

こちらをクリックして、最新情報をチェックしよう
ここをクリック!
=********=********=********=********=********=
『お待ち申し上げます』
ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋のお品物を実際にご覧になりたい方は、
東京都町田市のショールームにおこしくださいませ。
手づくりのお品物のため、在庫の加減でご覧いただけないお品物もございます。
ご来店の際は、あらかじめメールにてお問い合わせいただくと便利です。
みなさまのおこしを心よりお待ち申し上げます。
ジュエリーデザインスタジオやまや くらぶ

PageTop